本場ハワイでウクレレ製作をはじめて、津屋崎でウクレレ製作中!

四弦舎は一人ですべての作業を行い、アイランドスタイルのウクレレを福岡県福津市で製作しています!

2012年 ホノルル、ハワイにてMichael Chock氏よりアイランド・スタイルのウクレレ製作法を学ぶ
2013年 9月 ホノルルの楽器店 Good Guysの店頭にて販売
2013年 10月 ホノルルから福岡県津屋崎に移住し、ウクレレ製作を開始
2014年 5月 テノ森に工房を移転し、本格的にウクレレ製作を開始
2014年 12月 工芸産直市場 手光に参加
2015年 1月 NHKより津屋崎移住のインタビュー取材
2015年 4月 福津市 暮らしの旅のプログラムでウクレレ製作講習開催
2016年 1月 ウクレレ教室をテノ森にて開始
2016年 10月 ジョー(ウクレレ)×ツチザワテツオ in テノ森開催
ホームページ:https://handmadeukulele.jimdo.com/
ギャラリー:http://ukuleles.blog.jp/

海、ウミガメ、そしてテノ森

Tenomori

僕たちが津屋崎を選んだ理由は
「海があって、ウミガメがいて、ハワイみたいだね。」

年齢的に考えても、今までの経歴を考えても、血筋を考えても、
就職をするのはかなり難しいだろうと考えていました。
だから都会や自分が育った地域にこだわる必要もなく、
日本中どこでもよかったのです。
 
「海があって、ウミガメがいて、ハワイみたいだね。」

そして津屋崎でウクレレをつくる。

昨年11月1日にオープンしたテノ森という木工房があります。
僕ら家族はその一ヶ月前の10月1日に引っ越してきました。
偶然にもグッドタイミング!

これが僕にとって大切な出会いになるのです!
 


ウクレレ 四弦舎 | Facebookページも宣伝
 

プルメリアとウクレレ

Plumeria

ハワイでプルメリアはとても身近な花です。

そこかしこに咲いていて、道にはプルメリアが咲くように散り、

風向きや陽気によっては部屋まで香りが漂ってきます。


ハワイでウクレレはとても身近な楽器です。

そこかしこで奏でられ、道ばたでは足を止めたくなるほどの旋律、

ここでは陽気にうたって、のんびりを楽しむのが素敵です。



ウクレレ 四弦舎 | Facebookページも宣伝

 

どんな色?どんな音?

Student's Ukulele


今日は9月の講習最終日でした。

全4回でバラバラの状態で、粗加工のものを組み立てます。

かなり根気のいる作業で、はじめて作る方には難しいと思います。

のんびりと週一回の1ヶ月間、

どんな色?

どんな音?

と想像しながらつくるのはとても楽しいひと時です。

今日も「思っていた以上のものができました!」

と言っていただき、うれしい気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました! 
 


ウクレレ 四弦舎 | Facebookページも宣伝
 

僕ら三人は福岡にいる。


2013年9月17日、僕ら三人は福岡にいた。

2002年から途中二年ほど日本にいたけれども、ほぼ十年間海外で暮らしていた。カリフォルニアのノースリッジ、カナダのバンクーバー、サンフランシスコ、最後にハワイのホノルル。
 
この十年間で僕は三十代から四十代になり、妻と出会い結婚、そして人の親になった。一人で渡米して、二人になり暮らし、三人になり家族になった。 

先日、はじめて大濠公園を散歩し、高台から公園を包み込むような福岡市街を眺めていた。
 
2014年9月17日、僕ら三人は福岡にいる。
 
ハワイからウクレレを携えて。

Mahalo! 

僕にとってのウクレレ


オアフ島のノースエリアにあるケイキビーチバンガローズ、何度か家族や友達家族さんと泊まったことのある大好きなホテルです。
ホテルとは言っても平屋の家がビーチ沿いの敷地内に立ち並ぶ形式のもので、日本で言う2LDKで、一つの建物にそれが二つあり、つまり二家族滞在できます。食事は部屋で自炊か、ビーチまでの間のスペースでバーベキュー。
僕らはいつもバーベキュー、隣に滞在している英語圏の家族もやはりバーベキュー。この地域で有名なカフクエビ、肉、野菜、ビール、ワインと盛大に!あと、最後にマシュマロを焼きます!

バーベキューを夕方頃にはじめて、日が沈み 、月がきれいに輝く頃、隣に滞在している家族の二十歳前後のローカルの娘さんがウクレレをポロロンと弾きながらうたいはじめました。

ささやくようにやさしい、やさしい歌声でした。
その家族が囲んでいる食卓にはウクレレと笑顔、そして僕が今まで見たことのないような素敵な時間と家族がありました。

彼女が弾いていたウクレレを作りたい、それは形や音や材料へのこだわりではなく、素敵な歌声が、家族の笑顔が溢れてくるようなウクレレをつくりたい。

今でもあのウクレレが僕の中の最高のウクレレです。

Mahalo!

アロハ、津屋崎から!

IMG_20120928_183132

2013年10月にハワイから津屋崎に引っ越してきてもうすぐ1年が過ぎます。

アメリカで日本の商品を扱うスーパーマーケットのマネージャーとして、最初はサンフランシスコのお店で1年半、そしてハワイのお店で5年間。
ハワイではカピオラニパークそばのダイヤモンドヘッドの麓に住んでいました。

写真はラナイ(ベランダ)から見えた夕焼けです。休みの日や仕事に行く前にこのラナイでよくウクレレを作っていました^0^

このブログはタイトル通り「ハワイ、ウクレレそして津屋崎」のことを少しずつ描いていこうと本日スタートします。

Mahalo! 
Calender
2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Contact us

名前
メール
本文
Instagram
Access
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QR Code
QRコード